先にお金を要求するのは闇金

先にお金を要求するのは闇金

ひとつ闇金のやり方を紹介しましょう。
お金を借りるのに逆にお金を請求されるほどバカな話はありません。しかし、闇金を利用しなければならない状況の人は、このような手口に引っかかるケースがあります。

 

お金を借りるのに先に振込みさせるのは信用を得るためなど何らかの理由をつけてきます。ブラックでもOK、無担保で1000万融資が可能だが先払いが必要などの広告で営業してきます。通常はこれだけでも怪しいことがわかりますが、闇金に手を出さなければならない状況の方は、何とかお金を借りなければならないため、先に振り込んでしまいます。
振り込む金額は小額でも絶対に避けて下さい。本当に融資してくれるとは限りませんし、融資してくれても絶対に闇金です。闇金ウシジマくんのような状況が待っていますから注意しましょう。
このお金は保証料の一部として請求したり、返済が完了したら返すなどの理由で請求してきます。保証会社への手付金などの理由もあるようです。元々詐欺としてお金を騙すケース、お金を貸してはくれるが法外な金利など色々なタイプがあります。どちらにしてもまともではない会社であることは間違いありません。闇金なら法外な金利を請求するため、確実に完済ができず手付金は返還する必要はまったくなくなるのです。